• トップ /
  • 賃貸の確認ポイントには

賃貸の確認ポイント

二世帯用の家探しをするなら

LINEで送る

賃貸の確認しておくポイント

案内

賃貸を借りる際には、重要事項説明や契約で確認すべきポイントがあります。まず、更新料については、家賃一か月分を支払うケースがあります。それとは別に、更新時に不動産会社に払う更新手数料があります。保証料は、契約内容や保証会社に支払う金額について更新時にどうなっているのか確認することも大切です。退去予告についても、何か月前に予告しなければいけないのかということを確認しないと、退去してからも家賃を支払わなければいけなくなるケースがあります。設備の確認も大切です。賃貸を借りる際に、これらのポイントをチェックします。

 

賃貸物件探しではまず希望を整理

不動産会社のお店では、たくさんの賃貸物件広告を見ることができます。それらをひとつずつチェックするとなると、莫大な時間がかかってしまい効率的とは言えません。物件広告を閲覧する前には、自分の希望やこだわり条件を整理しておくことがポイントです。さらに、その希望条件に優先度を決めておくと、実際に広告を見て迷ってしまった時に役立ちます。不動産会社サイドとしても、漠然と部屋を探したいという方よりも希望がはっきりわかっている方の方が条件に合致の優良賃貸物件を紹介しやすいので早く理想の物件に出会える可能性が高まります。

↑PAGE TOP